Go to Contents Go to Navigation

[韓国大統領罷免]朴槿恵前大統領 ソウルの私邸に戻る見通し

記事一覧 2017.03.10 12:26

【ソウル聯合ニュース】韓国憲法裁判所が10日、罷免を決定した朴槿恵(パク・クネ)前大統領は、青瓦台(大統領府)官邸から出てソウル・江南区三成洞の自宅に戻る方針だ。関係者への取材で分かった。

罷免が決まった朴大統領=(聯合ニュース)

 この自宅は、朴氏が1990年から大統領就任前の2013年2月まで暮らしたところだ。本来は来年2月に5年の任期を終えて戻るのに合わせ改装する計画だったが、親友の崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入疑惑が明るみになり、一部の設備の改修・補修程度しか済んでいない。

 朴氏が最小限の身の回りの整理や自宅の手入れなどのために、青瓦台官邸にもう数日とどまるとの見方もある。

 朴氏に誰が同行するかはまだ明らかでないが、最側近で青瓦台(大統領府)秘書官だった李載晚(イ・ジェマン)氏やアン・ボングン氏の名前が挙がっている。検察の捜査も続くため、マスコミ対応の窓口も必要で、他の青瓦台秘書官が補佐する可能性もあるとされる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。