Go to Contents Go to Navigation

[韓国大統領罷免]「ろうそく市民が勝利した」 憲法裁決定に歓喜

記事一覧 2017.03.10 13:55

【ソウル聯合ニュース】韓国憲法裁判所が10日、朴槿恵(パク・クネ)氏に対する大統領罷免を決定したことを受け、ろうそくを手に朴氏の退陣を求める集会などに参加してきた市民団体などは「ろうそく市民が勝利した」と歓喜の声を上げた。

罷免決定に喜びを爆発させる市民=10日、ソウル(聯合ニュース)

 ソウル都心の光化門広場などに集まった市民はこの日、憲法裁所長代行の李貞美(イ・ジョンミ)裁判官の宣告をスマートフォンなどで視聴した。李裁判官が「大統領の違憲、違法行為は国民の信任を裏切ったもので、憲法守護の観点から容認できない重大な行為とみなさなければならない」と発言するとざわめき始め、罷免を言い渡すと「ろうそくが勝利した」「われわれが成し遂げた」などと喜びの声を上げた。涙を流す人や抱き合って喜ぶ人の姿もみられた。

 就職活動中の20代男性は「子孫に恥ずかしくない結果が出てうれしい。いつも国民は勝利する。大韓民国は民主主義の国家だ」と感極まった様子で話した。

 朴氏の弾劾を求めてきた市民団体の集まり「朴槿恵政権退陣非常国民行動」は「弾劾は変化の始まりにすぎない。ろうそくは続き、さらに広がる」とする「ろうそく抗争勝利宣言文」を発表した。また、「広場でわれわれは幸せだったが、日常は依然苦しい」とし、「日常を変えるためろうそくを掲げる」と表明した。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。