Go to Contents Go to Navigation

[韓国大統領罷免]韓国外相 対外政策に変わりない

記事一覧 2017.03.10 14:13

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部によると、同部の尹炳世(ユン・ビョンセ)長官は10日、憲法裁判所が朴槿恵(パク・クネ)氏の大統領罷免を決定したことを受け、在外公館に韓国政府の対外政策に変わりがないことを国際社会に十分に理解させ、支持を得るよう指示した。

尹炳世長官=(聯合ニュース)

 また、北朝鮮の核やミサイル挑発への対応など外交問題の解決に向けた韓米連携や友好国との協力を引き続き保ち、在外国民の保護業務と韓国に対する信頼の維持のために最善をつくすよう呼びかけた。

 同部は韓国駐在の海外外交官らに文書で、憲法裁の決定内容を伝え、韓国政府の政策基調に変化がないことを説明する予定だ。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。