Go to Contents Go to Navigation

[韓国大統領罷免]朴氏の痕跡を消去 HP改編・写真整理へ

記事一覧 2017.03.12 15:54

【ソウル聯合ニュース】韓国憲法裁判所の朴槿恵(パク・クネ)氏に対する大統領罷免宣告を受け、青瓦台(大統領府)は近くホームページ(HP)を改編する。青瓦台関係者が12日、聯合ニュースの取材に明らかにした。

国旗の横に掲げられていた大統領を象徴する「鳳凰旗」が降ろされた青瓦台(大統領府)=(聯合ニュース)

 現在、青瓦台のHPのトップには朴氏が各官庁の長官との懇談会を取り仕切る写真や親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件に反論する内容が掲載されている。また、朴氏のあいさつや写真、プロフィールなどもそのままだ。

 これについては交流サイト(SNS)などから批判が上がっているため、青瓦台側は対応に乗り出す。HPのほか、青瓦台内にある朴氏の写真なども整理するという。

 青瓦台は憲法裁の罷免宣告を受け、青瓦台の本館に掲げていた「鳳凰旗」を降ろした。鳳凰旗は大統領を象徴する旗だ。

 韓国軍は10日に部隊の会議室などに掲げられていた朴氏の写真を撤去している。外交部も在外公館にある朴氏の写真を降ろした。

csi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。