Go to Contents Go to Navigation

訪韓外国人 電車・地下鉄を主に利用=バス・タクシーに不満

記事一覧 2017.03.13 10:28

【ソウル聯合ニュース】韓国を訪問する外国人観光客が利用した交通手段のうち電車・地下鉄への満足度が最も高い反面、市内バス・タクシーについては不満が多いことが分かった。

地下鉄(イメージ写真)=(聯合ニュースTV提供)

 韓国交通研究院によると、昨年9~10月に金浦国際空港とソウルの主要観光地で外国人個人旅行客649人を対象にアンケート調査を行った結果、全体の70%が電車・地下鉄に乗った時に最も満足したと答えた。

 続いて韓国高速鉄道(KTX)、タクシー、高速・市外バス、シティツアーバス・観光・貸切バスの順に満足度が高かった。

 電車、地下鉄に満足した理由としては、▼路線が分かりやすい(33.9%)▼便利さ(15.6%)▲時間と場所に縛られない(14.5%)▼ぼったくりがなく低料金(12.1%)などが挙がった。

 一方、外国人観光客が最も不満足だと答えた交通手段は市内バス(24.2%)だった。 

 その理由は、▼路線が分かりにくい(21.0%)▼速度が遅い(14.0%)▼不親切(12.7%)▼待ち時間が長い(10.8%)などだった。

 タクシーは21.6%が不満を感じる交通機関に選んだ。▼ぼったくりなど高い料金(45.0%)▼不親切(20.0%)▼急停車・急加速など安全性(9.3%)などに対する不満が大きかった。

 地域内の移動手段としてよく利用するのは、電車・地下鉄が47.7%で最も多く、徒歩(18.6%)、タクシー(17.9%)、市内バス(9.9%)などの順だった。

外国人観光客(イメージ写真)=(聯合ニュースTV提供)

 外国人観光客が訪問した都市・地域(重複回答可能)はソウルが92.6%と圧倒的に多く、釜山(48.4%)、京畿・仁川(25.1%)、江原(15.1%)などの順だった。

 同研究院は「観光需要が一部の地域のみに偏重する原因の一つは、地方の観光地への移動条件が整っていないこと」とし、「観光産業を未来の成長動力としてけん引するには、『観光交通』という観点から様々な交通政策を発掘しなければならない」と指摘する。

 地域間の移動システムと交通サービスの改善策としては、▼高速・市外バスの統合予約システムの構築▼外国人専用の定額券導入▼地方での貸切タクシー業の活性化▼主要交通施設の外国語表記拡大――などを提案した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。