Go to Contents Go to Navigation

大統領秘書室長・首席秘書官9人が辞意 朴氏罷免受け=韓国

記事一覧 2017.03.13 12:08

【ソウル聯合ニュース】韓国青瓦台(大統領府)の韓光玉(ハン・グァンオク)大統領秘書室長や許元斉(ホ・ウォンジェ)政務首席秘書官ら首席秘書官9人が13日、大統領権限代行の黄教安(ファン・ギョアン)首相に辞表を提出した。政府関係者によると、韓氏と首席秘書官は同日午前に会議を開いた後、黄氏に辞意を伝えた。

韓光玉氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 憲法裁判所が朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免を決定したことを受け、政治的、道義的な責任を果たす意味で辞任を決意したとされる。

 青瓦台の秘書室には10人の首席秘書官がいるが、政策調整首席秘書官だった安鍾範(アン・ジョンボム)被告が朴氏の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の国政介入事件で起訴され、政策調整首席秘書官は空席となっている。

 韓国政府の関係者は聯合ニュースに対し、「黄権限代行は一括して辞表を提出した青瓦台参謀の去就問題を慎重に処理するとみられる」と述べた。

 国務総理室の内外からは、5月9日に予想される大統領選や国政管理のため、黄氏が10人全員を慰留するか、一部の首席秘書官だけを辞任させるとの見方が出ている。

 史上初の大統領罷免という未曾有の事態の中で大統領選が前倒し実施されることに加え、米国の最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍配備問題、北朝鮮の核・ミサイル挑発、米国の保護貿易主義の圧力、中国の「経済報復」など、安全保障や経済面で課題が山積しており、主要参謀らが黄氏を補佐する必要があるとの指摘が出ている。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。