Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領弾劾 受け入れ・尊重すべき=院内代表会合

記事一覧 2017.03.13 14:45

【ソウル聯合ニュース】韓国国会の丁世均(チョン・セギュン)議長と院内交渉団体4党の院内代表は13日、国会議長室で会合を開き、憲法裁判所による朴槿恵(パク・クネ)氏の弾劾を認める決定を受け入れ、尊重すべきとの立場を明らかにした。

会合の様子、中央が丁国会議長=(聯合ニュース)

 丁議長と最大野党「共に民主党」の禹相虎(ウ・サンホ)議員、保守系与党「自由韓国党」の鄭宇沢(チョン・ウテク)議員、第2野党「国民の党」の朱昇鎔(チュ・スンヨン)議員、「正しい政党」の朱豪英(チュ・ホヨン)議員はこのような意見で一致し、国民大統合を呼びかけた。共に民主党の院内報道官が記者団に明らかにした。

 また国政が危機に瀕する中、国民の不安を払拭して国政を立て直すため、毎週月曜日午前に4党の院内代表会合を定例化することを決めた。

 3月の臨時国会では20~24日に常任委員会を開き、国民の暮らしに関連する経済関連法案を出来る限り処理することで合意した。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。