Go to Contents Go to Navigation

マラドーナが22年ぶり訪韓 U-20W杯の抽選会に出席へ

記事一覧 2017.03.13 20:33

【ソウル聯合ニュース】サッカーの元アルゼンチン代表のスター選手、ディエゴ・マラドーナ氏が22年ぶりに韓国を訪問した。

マラドーナ氏=(聯合ニュース)

 マラドーナ氏は13日、同じく元アルゼンチン代表のパブロ・アイマール氏と共に仁川国際空港から韓国入りした。

 マラドーナ氏は今年5月に韓国で開幕する国際サッカー連盟(FIFA)U―20ワールドカップ(W杯)の組み合わせ抽選会に参加するため来韓した。

 15日に水原で行われる組み合わせ抽選会で、大会組織委副委員長の車範根(チャ・ボムグン)氏などと舞台に立つ予定だ。マラドーナ氏が韓国を訪れたのは1995年以来、22年ぶり。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。