Go to Contents Go to Navigation

韓国検察 きょう朴前大統領に出頭日を通知へ

記事一覧 2017.03.15 08:42

【ソウル聯合ニュース】韓国の朴槿恵(パク・クネ)前大統領と朴氏の親友、崔順実(チェ・スンシル)被告の一連の疑惑を調べてきた特別検察官から捜査を引き継いだ検察特別捜査本部が、朴氏を容疑者として取り調べるため、同氏の出頭日を15日午前に朴氏の弁護人側に通知する予定だ。来週初めごろを指定するとみられている。

検察が朴氏の捜査を本格化する(イメージ)=(聯合ニュース)

 特別捜査本部は昨年後半の捜査で、「陰の実力者」と呼ばれた崔被告の国政介入事件に絡み朴氏を強要や職権乱用罪で立件しており、これらについて朴氏を取り調べる計画だ。朴氏はその後の特別検察官による捜査で収賄罪などでも立件されている。

 朴氏は検察の捜査に備え、弾劾審理で朴氏の代理人を務めた弁護士を主軸に弁護団を構成した。ほかにも弁護士を加える予定で、人選を進めているとされる。

 朴氏が検察の指定した日に出頭するかは不透明だ。これまで検察と特別検察官の調べに応じるとしながらも、準備時間が十分でないなどの理由で拒んできた。

 しかし、刑事訴訟法は罪が疑われる相当な理由があるにもかかわらず容疑者が正当な理由なく出頭しない場合には、裁判所から令状発付を受け逮捕できると定めている。朴氏が出頭を拒み続ければ、検察が強制手段を取るとの観測もある。

 朴氏の弁護団のソン・ボムギュ弁護士は「検察の捜査に積極的に協力する予定だ」と話している。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。