Go to Contents Go to Navigation

韓国大統領選5月9日投開票 立候補届け出は4月15~16日

記事一覧 2017.03.15 16:12

【ソウル聯合ニュース】韓国の中央選挙管理委員会は15日、朴槿恵(パク・クネ)前大統領の罷免を受けて実施される次期大統領選の投開票日が5月9日に決まったことを受け、選挙に関する主な日程を発表した。

投票する有権者(資料写真)=(聯合ニュース)

 立候補届け出は週末に当たる4月15、16日の2日間。立候補する公職者は同月9日までに辞職する必要がある。4月17日から投票日前日の5月8日までの22日間が選挙運動の期間となる。

 4月25~30日に116カ国・地域の投票所204カ所で在外投票が、5月4~5日に韓国国内の投票所約3500カ所で期日前投票がそれぞれ実施される。

 投票日の9日は臨時休日となる。投票時間は午前6時から午後8時まで。

 一方、選管委は16日、検察や警察、検索サイト運営会社などと大統領選の偽ニュース対策を話し合う会議を開き、偽ニュースによるデマの流布などの予防・取り締まり策を協議する。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。