Go to Contents Go to Navigation

設立50年の現代自 グループ会長「今年を再飛躍の元年に」

記事一覧 2017.03.17 14:28

【ソウル聯合ニュース】韓国・現代自動車グループの鄭夢九(チョン・モング)会長は17日、定期株主総会に当たり配布した営業報告書のあいさつ文で、現代自動車が今年で設立50年になることに触れ、「量的な成長にとどまらず質的にも成長し、(今年が)未来の50年に向けた再飛躍の元年となるよう最善を尽くす」と意欲を示した。

鄭夢九氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 2015年末に立ち上げた高級車ブランド「ジェネシス」について、鄭氏は「商品ラインアップの強化と海外市場へのさらなる進出を通じ、顧客により大きな喜びと自負心を与えるドリームカーとして育てたい」とした。

 また、自動車産業の変化に対応するため、研究開発(R&D)への投資をさらに増やして未来の技術を取り込み、競争力を着実に引き上げていくと説明した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。