Go to Contents Go to Navigation

サムスングループ時価総額 今年12.1%増加

記事一覧 2017.03.20 11:04

【ソウル聯合ニュース】サムスン電子株の最高値更新を追い風にサムスングループの時価総額が今年に入り50兆ウォン(約5兆円)近く増加したことが20日、分かった。

ソウル・瑞草のサムスン社屋=(聯合ニュース)

 韓国取引所によると、優先株を含むサムスングループ企業株23銘柄の時価総額(14日現在)は442兆4690億ウォンで、昨年末より47兆6780億ウォン(12.1%)増加した。

 有価証券市場と店頭株式市場コスダック全体の時価総額(1579兆2460億ウォン)に占める割合は28.0%で、同1.9ポイント上昇した。

 総資産上位10企業グループのうち昨年末に比べ時価総額の増加額が最も多かったのもサムスングループだった。次いでSKグループ(6兆2960億ウォン)、LGグループ(5兆1270億ウォン)などの順。時価総額増加率は現代重工業が14.1%でサムスングループを上回った。

 有価証券市場とコスダック全体に占める10企業グループの割合は52.2%で同1.7ポイント上昇した。10企業グループの時価総額の合計は同8.1%増加した。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。