Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮がミサイル発射も失敗 空中爆発か

記事一覧 2017.03.22 12:24

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮が22日、東部の江原道・元山付近らミサイルを発射したものの、失敗したことが分かった。

 韓国国防部は、北朝鮮がこの日午前にミサイルを発射した可能性があるとする日本・共同通信の報道と関連し、「北が元山の飛行場付近からミサイル1発を発射したが、失敗したと推定している」と伝えた。また「その他の詳細は確認、分析中だ」とした。

 ミサイルは正常に上昇せず、空中で爆発したとされる。発射直後に空中爆発した場合は韓国海軍のイージス艦のレーダーでは捉えられず、米国の衛星が探知する。

 北朝鮮によるミサイル発射は、「スカッド」の改良型とみられる弾道ミサイル4発を発射した今月6日以来となる。韓米が実施中の定例の合同軍事演習「キー・リゾルブ」と野外機動訓練「フォールイーグル」に対する反発との見方もある。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。