Go to Contents Go to Navigation

セウォル号 海底から1メートル引き揚げ=韓国

記事一覧 2017.03.22 17:58

【世宗聯合ニュース】2014年に韓国南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号の引き揚げテストが22日午前10時に開始され、同日午後3時半ごろ、船体が海底から約1メートル引き揚げられた。海洋水産部が発表した。

引き揚げ作業の様子(海洋水産部提供)=22日、珍島

 現在、潜水士が肉眼で確認作業をしており、船体が海底から引き揚げられたことが確認されれば、船体を水平にする荷重調節作業を進める予定だ。

 同部は引き揚げテストが終了すれば、気象条件などを確認した上でセウォル号を完全に水面上に引き揚げる本作業に着手するかを決定する方針だ。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。