Go to Contents Go to Navigation

きょう中国でサッカー韓中戦 韓国政府「警察8千人が警戒」 

記事一覧 2017.03.23 16:41

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の趙俊赫(チョ・ジュンヒョク)報道官は23日の定例会見で、同日午後に中国の湖南省長沙市で行われる2018年サッカー・ワールドカップ(W杯)ロシア大会のアジア最終予選の韓中戦について、観客同士の衝突に備え中国の警察(公安など)約8000人がスタジアムで警戒に当たると伝えた。また、韓国国民200人余りが観戦に訪れると予想されるため、万一の事態に備えて中国側に韓国人の安全対策を要請したと説明した。

22日、中国との試合を翌日に控えトレーニングに励む韓国代表=(聯合ニュース)

 試合は米最新鋭地上配備型迎撃システム「高高度防衛ミサイル(THAAD、サード)」の在韓米軍への配備をめぐり韓中のあつれきが深まっている中で行われることから、観客同士による衝突が懸念されている。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。