Go to Contents Go to Navigation

セウォル号 来月4日より前に港到着も=韓国

記事一覧 2017.03.24 20:03

【世宗聯合ニュース】韓国海洋水産部の尹学培(ユン・ハクベ)次官は24日、記者団に対し、2014年4月に南西部の珍島沖で沈没した旅客船セウォル号について、作業が順調に進めば目標としていた来月4日より前に事故現場から87キロ離れた木浦新港まで運ぶことができるとの見通しを示した。

バージ船に固定されたセウォル号=24日、珍島(聯合ニュース)

 バージ船に固定されたセウォル号は現在、半潜水式の運搬船が待つ海域までえい航されている。今日中に運搬船に載せられれば作業はヤマ場を越えることになる。

ikasumi@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。