Go to Contents Go to Navigation

韓国の李美林が通算3勝目 米女子ゴルフ

記事一覧 2017.03.27 13:36

【ソウル聯合ニュース】米女子ゴルフの起亜クラシックは26日(現地時間)、カリフォルニア州のアビアラGC(パー72)で最終ラウンドが行われ、韓国の李美林(イ・ミリム)が大会最少打数タイの通算20アンダー、268で優勝した。

李美林(資料写真)=(聯合ニュース)

 李は2014年のレインウッド・クラシック以来2年6カ月ぶりの優勝で、米ツアー通算3勝目を上げた。

 柳簫然(ユ・ソヨン)は通算14アンダー、274でオースティン・アーンスト(米国)とともに2位タイ。朴城ヒョン(パク・ソンヒョン)と許美貞(ホ・ミジョン)は通算12アンダー、276で4位タイだった。

 田仁智(チョン・インジ) は最終ホールでダブルボギーを叩き、単独10位にとどまった。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。