Go to Contents Go to Navigation

正男氏の遺体 北への引き渡しで合意=北朝鮮・マレーシア

記事一覧 2017.03.30 22:09

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(キム・ジョンナム)氏が先月、マレーシアで殺害された事件で、両国は30日に共同声明を発表し、正男氏の遺体を北朝鮮にいる家族に引き渡すことで合意した。

正男氏=(聯合ニュースTV)

 北朝鮮の朝鮮中央通信に掲載された6項目の「共同声明」は、「朝鮮民主主義共和国が死亡者(正男氏)の家族から(受け取った)遺体と関連した文献を提出したため、マレーシアは遺体を朝鮮民主主義共和国にいる死亡者の家族に戻すことに同意した」とした。

 北朝鮮にいる正男氏の家族は事実上、正恩氏を意味するとみられる。

 声明によると、両国国民の出国禁止措置を解除するとした。また、同事件を受けて中止した査証(ビザ)免除制度を再導入することを肯定的に協議し、両国関係をさらに高い段階に発展させるため努力することにした。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。