Go to Contents Go to Navigation

韓国政府 日本の学習指導要領を非難「撤回求める」

記事一覧 2017.03.31 10:07

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は31日、日本で独島の領有権を一方的に主張する小中学校の新学習指導要領が告示されたことに対し、「強く糾弾し、即刻撤回を求める」と表明した。

日本は学習指導要領で独島を「固有の領土」と明記した=(聯合ニュースTV)

 政府は外交部の報道官声明を通じ、「韓国政府の再三の警告にもかかわらず、日本政府はわれわれの固有の領土である独島に対する不当な主張を盛り込んだ小中学校社会の学習指導要領を最終確定した」と指摘。また、「日本帝国主義の最初の犠牲となった独島に対し、日本政府が教科書検定などを通じ間違った主張を続けてきたのに続き、またも今回の改定で誤った歴史認識を注入する場合、日本の未来の世代が偽りの歴史を学んでしまうという点を日本政府はしっかり肝に銘じる必要がある」と強調した。

 声明は「政府は歴史的、地理的、国際法的に明白な韓国固有の領土である独島に対するいかなる挑発にも断固対処していくことを今一度明らかにする」と述べた。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。