Go to Contents Go to Navigation

韓国初のネット銀行「Kバンク」が開業 

記事一覧 2017.04.03 16:02

【ソウル聯合ニュース】韓国初のインターネット銀行「Kバンク」が3日、開業した。

発足式であいさつする沈星勳頭取=3日、ソウル(聯合ニュース)

 同行は、24時間、365日、どこででも顧客が希望する銀行サービスを受けることができる「バンク・エブリウェア時代」を切り開くと宣言した。

 沈星勳(シム・ソンフン)頭取はソウルで開かれた発足式で「これまでは顧客が銀行のサービスを利用するためには銀行が決めたルールに従わなければならなかった。Kバンクは顧客の視点から、顧客が望むサービスを時間と場所に関係なく自由に利用できる新たな銀行をつくり上げる」と述べた。

 振り込み、融資など大部分のサービスはモバイルバンキングやネットバンキングを通じ利用できる。現金の入出金はコンビニエンスストアのGS25の現金自動預払機(ATM)を利用すれば手数料が無料となる。

 同行は今後、ビッグデータの活性化を通じ顧客のニーズに合わせたサービスを開発するほか、人工知能(AI)資産管理サービス、音声認識バンキングなど先端の金融サービスを提供する計画だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。