Go to Contents Go to Navigation

[芸能]俳優パク・ヘジン 中国ファンと樹木6千本寄付

記事一覧 2017.04.04 11:53

【ソウル聯合ニュース】俳優のパク・ヘジンさんがデビュー11周年を記念して、中国の砂漠化地域に現地のファンと共に樹木を寄付した。所属事務所が4日、明らかにした。

パク・ヘジンさん(所属事務所提供)=(聯合ニュース)

 パクさんの中国のファンらは先月28日、中国西部の砂漠化地域の改善のために活動する緑化財団「百万森林計画」に参加して520本の樹木を寄付した。これを聞いたパクさんも、6000本を寄付したという。

 中国のファンサイト「海風後援会」とパクさんの名義で寄付された樹木は、黄砂と粒子状物質(PM)で深刻さを増す大気汚染問題の解決と生活環境の改善のために、中国西北部の阿拉善砂漠に植えられる。

 パクさんは所属事務所を通じて「ファンの寄付で植樹されるという話を聞いて、喜んで参加することにした」と述べ、「深刻な大気汚染が問題になる中、環境問題の改善に向け力になりたい」とコメントした。

 また、今月1日に公式ファンクラブのホームページに「11年間変わりなく応援してくれたファンの皆さんに、感謝という言葉では足りませんが、心から感謝します。良い演技でお返しすることが最善だと考えて前だけを見て走ってきました。これからもそうします」とデビュー11周年の感想を伝えた。

 パクさんは21日に映画「チーズ・イン・ザ・トラップ」(原題)のクランクインを控えている。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。