Go to Contents Go to Navigation

外国教科書の韓国関連誤記述を是正 官民委員会が方針

記事一覧 2017.04.04 15:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の教育部と外交部は4日、海外における韓国関連の誤記述の是正と記述拡大に向けた官民協力委員会の会議を政府系の東北アジア歴史財団で開き、今年の主な事業計画と推進方向を議論した。

「東海」と「日本海」を併記した米国の教科書(資料写真)=(聯合ニュース)

 同委員会は日本による独島領有権主張や東海の日本海表記といった歴史歪曲(わいきょく)、韓国に関する記述の誤りに対応するため、教育部と外交部の次官を共同委員長とし、2015年から毎年会議を開いている。

 政府はこの日の協議を踏まえ、外国教科書における韓国関連記述の誤りを正し、韓国の発展の様子についての記述を増やす事業に今年は一段と力を入れることを決めた。また、今月下旬にモナコで開かれる国際水路機関(IHO)総会を機に東海表記問題に対応し、独島が韓国領であることを伝える広報活動も引き続き推進する。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。