Go to Contents Go to Navigation

国際女子アイスホッケー大会 韓国と北朝鮮が今夜対決

記事一覧 2017.04.06 14:37

【江陵聯合ニュース】韓国北東部・江原道江陵市で開催中の国際女子アイスホッケー大会で、6日午後9時から韓国と北朝鮮が対戦する。

5日に行われたディビジョン2Aの北朝鮮と英国の試合で、勝利した北朝鮮の選手たちが南北共同応援団にあいさつしている=(聯合ニュース)

 大会は世界選手権4部に相当するディビジョン2A。各界各層の人々が参加する「南北共同応援団」や政界関係者ら、多くの観客が駆け付け試合を盛り上げる見通しだ。

 南北共同応援団は北朝鮮の試合を1試合につき270人以上で熱烈に応援しているが、この日は宗教界関係者や操業中断している南北協力事業・開城工業団地の入居企業関係者らも加わり、500人以上が「私たちは一つ」「統一祖国」などと声援を送る。

 応援団の団長は「スポーツイベントが南北の政治的な衝突を和らげるなど、行き詰まった関係を解消する糸口になれば」と期待を示した。

 今回の大会は来年2月の平昌冬季五輪のテストイベントとして開かれている。五輪組織委員会によると、7000席のチケットのうち会場で発券する1000席を除く6000席が5日に完売した。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。