Go to Contents Go to Navigation

金正恩氏 特殊部隊の競技大会参観=韓米圧力に対抗か

記事一覧 2017.04.13 09:50

金正恩氏 特殊部隊の競技大会参観=韓米圧力に対抗か

情勢緊迫の中 特殊部隊視察
最高人民会議に金正恩氏出席
正恩氏の妹 9カ月ぶりに姿
仁川で北朝鮮のビラ見つかる

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮の朝鮮中央放送は13日、金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長が北朝鮮軍の「特殊作戦部隊の降下および対象物の打撃競技大会」を参観したと報じた。韓米両国の軍事的な圧力への対抗として、北朝鮮陸海空軍の特殊部隊が攻撃ヘリコプターで韓国の後方に侵入する訓練を実施したとみられる。

金正恩氏(資料写真)=(聯合ニュースTV)

 朝鮮中央通信はこの競技大会を、「特殊作戦部隊と軽輸送機部隊の合同指揮実現、および敵後方への侵入、対象物の打撃(攻撃)、戦闘状況下での実弾射撃、武装直昇機(ヘリ)編隊の打撃能力を定めることに目的を置いた」と説明し、「白頭山革命強軍の戦闘的な威力を今一度示した」と強調した。

北朝鮮が韓米軍への先制攻撃を警告

 これを見守った金委員長は、「任された任務を自立的、能動的に遂行する戦闘員は、南半部(韓国)の山脈をわがものとして駆け巡る猛虎をほうふつさせる」と満足感を示した。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。