Go to Contents Go to Navigation

北朝鮮人権博物館 2019年までに新設へ=韓国

記事一覧 2017.04.14 16:01

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部は14日、北朝鮮の劣悪な人権状況に対する人々の関心を高めるため、2019年までに北朝鮮人権博物館を新設する計画だと明らかにした。現在、敷地や施設計画、展示内容に関する検討を進めているという。

昨年12月の記者会見で、北朝鮮の人権状況について証言する脱北者ら(資料写真)=(聯合ニュース)

 博物館には北朝鮮の人権に関する記録物や写真、北朝鮮脱出住民(脱北者)の証言映像などを展示し、北朝鮮人権状況の改善に向けた韓国政府や国際社会の取り組みを紹介する予定だ。

 統一部は予算面やアクセスを考え、ソウル市内の建物を博物館に改装することを検討している。同部が直接運営するか、あるいは北朝鮮人権財団など外部組織に運営を任せるかは未定だ。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。