Go to Contents Go to Navigation

韓日関係と旅行は別? 訪日韓国人観光客が先月30%増

記事一覧 2017.04.20 13:52

【東京聯合ニュース】先月日本を訪れた韓国人観光客の数が前年同月に比べ30%増加した。韓日関係の冷え込みは韓国人が日本への旅行を決める際に大きな影響を与えていないようだ。

外国人観光客でにぎわう東京の築地市場(資料写真)=(聯合ニュース)

 日本政府観光局は20日までに、3月の訪日観光客を前年同月比9.5%増の220万5700人と集計した。3月としては過去最多となった。このうち韓国からの観光客は48万8400人で30.6%急増した。国・地域別では中国(50万9000人、2.2%増)に次いで2番目に多かった。円安が続いていることが後押ししたとみられる。

 一方、韓日関係は冷え込みが続く。韓国・釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されたことに対抗し、日本政府は1月9日に長嶺安政・駐韓日本大使を一時帰国させた。韓国に帰任したのは今月4日だ。また、日本の政治家による挑発的な発言が相次いでいるほか、学校教育の現場では歴史を否定するような動きがみられる。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。