Go to Contents Go to Navigation

[芸能]防弾少年団が記者会見 米音楽賞受賞の喜び語る

記事一覧 2017.05.29 16:24

【ソウル聯合ニュース】K―POPグループとして初めて米国の「ビルボード・ミュージック・アワード」で受賞した韓国の男性7人組グループ防弾少年団が29日、ソウル市内のホテルで記者会見を開き、喜びを伝えた。

トロフィーを手に喜びを表す防弾少年団=29日、ソウル(聯合ニュース)

 米ラスベガスで21日に開かれた「2017ビルボード・ミュージック・アワード」で「トップソーシャルアーティスト」賞を受賞した防弾少年団は会見でトロフィーを公開し、「(授賞式で)名前が呼ばれる前から舞台に上がるまで緊張し通しだった」とし、「たくさんのポップスターのステージを見て楽しむことができ、うれしかった」と話した。

 メンバーのジミンは「(メンバーの)ラップモンスターが受賞の感想を英語に続いて韓国語で話した際に僕も横で話したかったが、スルーされてしまい残念だった」と笑いを誘った。

 また、メンバーは「賞はファンが受賞させてくれた。光栄な場に立たせてくれたアーミー(ファンクラブ名)に感謝する」とし、「先輩方がK-POPの道を開いてくれたから賞をもらえたと思う。僕たちも後輩のために努力する姿を見せたい」と感謝の言葉を述べた。

トロフィーを手にポーズを取るメンバー。左からジン、ジョングク、ラップモンスター=29日、ソウル(聯合ニュース)

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。