Go to Contents Go to Navigation

[芸能]キム・オクビン主演映画「悪女」 韓国で観客100万人突破

記事一覧 2017.06.21 15:18

【ソウル聯合ニュース】韓国で8日に封切られた女優キム・オクビン主演の映画「悪女」(原題、チョン・ビョンギル監督)が、21日に観客100万人を突破した。配給会社が伝えた。

「悪女」に主演したキム・オクビン=(聯合ニュース)

 配給会社は「青少年が鑑賞できない作品にもかかわらず、ハリウッド大作の攻勢をくぐり抜け、順調な興行を続けている」と伝えた。

 同作は、幼いころから殺し屋としての訓練を受けたスクヒが、自らを取り巻く秘密と陰謀に気付いて復讐(ふくしゅう)に乗り出すというストーリーのアクション映画。先月開催された第70回カンヌ国際映画祭でミッドナイト・スクリーニング作品として公式上映された。

「悪女」のポスター(配給会社提供)=(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。