Go to Contents Go to Navigation

韓米首脳が笑顔で4秒間の初握手 始終「和気あいあい」

記事一覧 2017.06.30 09:44

【ワシントン聯合ニュース】訪米中の文在寅(ムン・ジェイン)韓国大統領は29日午後(日本時間30日午前)、ワシントンのホワイトハウスを訪れトランプ米大統領と初めて顔を合わせた。

ホワイトハウスの玄関で握手を交わす文大統領(右)とトランプ大統領=29日、ワシントン(聯合ニュース)

 この日午後6時、文大統領はホワイトハウスの玄関前で車を降りると、待っていたトランプ大統領とすぐに笑顔で握手を交わした。トランプ大統領は握手と同時に左手で文大統領の右肩に軽く触れ、文大統領も左手をトランプ大統領の右ひじに軽く添えた。握手は4秒ほどだった。文大統領は続けてトランプ大統領の隣に立っていたメラニア夫人とも握手を交わした。

 玄関前での記念撮影を終えると、両首脳は並んでホワイトハウスに入り、文大統領の妻の金正淑(キム・ジョンスク)夫人とメラニア夫人が後に続いた。

 続くレセプションの席でも、文大統領はトランプ大統領の右側に座り、両首脳は記者団を前に明るい表情で再び握手を交わした。偶然にも、両首脳は共に青いネクタイを締めていた。

 ホワイトハウス到着からレセプションまで、トランプ大統領は文大統領夫妻を歓待する様子を見せ、始終和気あいあいとしたムードを漂わせた。

 首脳会談は30日午前(日本時間同夜)にホワイトハウスで開かれる。会談結果を両首脳がメディア向けに共同発表する予定だ。

ホワイトハウスの前で記念撮影する韓米首脳夫妻=29日、ワシントン(聯合ニュース)

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。