Go to Contents Go to Navigation

南北外相会談推進を示唆 8月のARFに合わせ=韓国外相

記事一覧 2017.07.10 19:13

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官は10日の国会外交統一委員会で、8月初旬にフィリピンで開催される東南アジア諸国連合(ASEAN)地域フォーラム(ARF)閣僚会議に合わせて北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相と会談する可能性について、「さまざまな状況を考慮し、その契機を最大限活用する」と述べ、南北外相会談を推進する方針を示唆した。

国会外交統一委員会で答弁する康長官=10日、ソウル(聯合ニュース)

 ARF閣僚会議は北朝鮮が出席するほぼ唯一の多国間会議。昨年の会議にも李外相が出席した。

 康長官は先月7日の国会人事聴聞会で、条件が整えばARF閣僚会議に合わせて李外相と会談する姿勢を示していた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。