Go to Contents Go to Navigation

[芸能]映画「軍艦島」が観客500万人超 公開8日目

記事一覧 2017.08.02 11:27

【ソウル聯合ニュース】韓国映画「軍艦島」(原題)の観客動員数が、公開8日目となる2日に500万人を突破した。今年公開された映画では最短の500万人超え。

「軍艦島」出演者が感謝のメッセージを送った(CJエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)

 配給会社のCJエンタテインメントによると、この日午前9時半に累計観客数が500万人を超えたという。

 ただ、過去の大ヒット作よりは遅いペースだ。昨年1000万人以上の観客を集めた「新感染 ファイナル・エクスプレス」は公開5日目、観客動員数が韓国映画歴代1位の「バトル・オーシャン 海上決戦」(2014年)は6日目に、それぞれ500万人に達した。

 「軍艦島」の上映スクリーン数は初日に比べるとやや減った。

 また、2日午前10時半現在の映画チケット予約の順位は、ソン・ガンホ主演の「タクシー運転手」(原題、2日公開)が全体の45.5%を占め1位に立つ。16.2%の「軍艦島」を大きく上回っている。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。