Go to Contents Go to Navigation

韓国建国は「1919年」 論争に終止符=文大統領

記事一覧 2017.08.15 11:58

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は15日、ソウルで開かれた光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)式典の演説で、「2年後の2019年は大韓民国建国と(大韓民国)臨時政府樹立100年を迎える年」と言及した。日本による植民地支配下にあった1919年の大韓民国臨時政府の樹立日を、韓国の建国日と見なした。 

光復節72周年の式典で演説する文大統領=15日、ソウル(聯合ニュース)

 これまで9年間の保守政権は建国日を1948年8月15日とし、独立運動関連団体などは臨時政府の正当性を否定するものだと反発してきた。文大統領の言及は、建国日が1919年の臨時政府樹立日であるとの立場を明確にしたもので、論争の再燃も予想される。

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。