Go to Contents Go to Navigation

平昌五輪開催地・江原道の文化を紹介 奉仕団発足=韓国

記事一覧 2017.09.06 13:38

【ソウル聯合ニュース】2018年平昌冬季五輪・パラリンピックが開催される韓国・江原道の文化を紹介し、市民に文化体験の機会を提供する文化奉仕団が発足した。

 団員は60人で、来年2月まで活動する。江原道の文化とそれにまつわるエピソードに関するコンテンツを制作しインターネット上で配信するほか、地域の特色を生かした市民参加型文化プログラムを企画し公開する予定だ。

hjc@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。