Go to Contents Go to Navigation

慰安婦追悼碑設置 「合意に反さない」=韓国外交部

記事一覧 2017.09.26 16:25

【ソウル聯合ニュース】韓国外交部の魯圭悳(ノ・ギュドク)報道官は26日の定例会見で、女性家族部が旧日本軍の慰安婦被害者を追悼する碑を被害者の墓がある国立墓地に設置する計画に対し、菅義偉官房長官が「日韓合意の精神に反する」と主張したことについて、「日本側は外交ルートを通じそうした立場を伝え、われわれは追悼碑の設置は慰安婦合意に反しないとの立場を日本側に伝えた」と明らかにした。

韓国外交部(資料写真)=(聯合ニュース)

 魯報道官は「慰安婦問題を歴史の教訓として記憶していく努力は、慰安婦合意と関係なく続けていくというのが政府の立場」と説明した。

 菅氏は同日の記者会見で、「日韓双方が未来志向の関係を発展させようとする努力に水を差しかねない」として、懸念を表明した。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。