Go to Contents Go to Navigation

[芸能]映画「南漢山城」 公開2日目に累計観客100万人

記事一覧 2017.10.05 12:11

【ソウル聯合ニュース】俳優イ・ビョンホン、キム・ユンソク、パク・ヘイル、コ・スらが出演する韓国映画「南漢山城」(原題)が、公開から2日目に累計観客動員数が102万6237人を記録した。秋夕(中秋節、今年は10月4日)連休に合わせた公開作品としては最速の100万人突破となった。配給会社のCJエンタテインメントが5日、伝えた。

映画のワンシーン(CJエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)

 「南漢山城」は公開初日の3日に44万4527人の観客を集めた。翌日には累計観客が100万人を突破。これは2013年秋夕のヒット作「観相師―かんそうしー」に比べ1日、秋夕最高のヒット作「王になった男」より2日早い。  

 「南漢山城」は朝鮮王朝時代の1636年、清による朝鮮侵入を受けて南漢山城に逃れた王と家臣らが孤立無援の状況で過ごした47日間の物語を描いた。

俳優コ・ス
俳優パク・ヘイル
俳優キム・ユンソク
俳優イ・ビョンホン

mgk1202@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。