Go to Contents Go to Navigation

韓国競泳の朴泰桓 元ソウル市長孫の女子大生と交際 

記事一覧 2017.10.10 14:31

【ソウル聯合ニュース】韓国の競泳選手で2008年北京五輪の男子400メートル自由形金メダリストの朴泰桓(パク・テファン)さん(28)が、舞踊を専攻する女子大生と交際しているようだ。

朴泰桓さん=(聯合ニュース)

 朴さんの所属会社関係者は10日、「今のところは良い感情を持って会っている友人の間柄だ」と述べ、交際の事実を確認した。お相手の女性は故朴世直(パク・セジク)元ソウル市長の孫とされる。

 朴泰桓さんは韓国最初の競泳五輪金メダリスト。昨年のリオデジャネイロ五輪で成績が振るわず挫折を味わったが、その後は国際大会で相次いで優勝し、再起を果たした。今年7月には水泳の世界選手権(ハンガリー・ブダペスト)に出場し、400メートル自由形で4位、200メートル自由形で8位となった。

金メダル7個獲得し帰国
世界水泳の広報大使に
笑顔で会見

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。