Go to Contents Go to Navigation

韓国有価証券市場の時価総額 過去最高を更新

記事一覧 2017.10.11 17:50

【ソウル聯合ニュース】11日の韓国株式市場で、総合株価指数(KOSPI)は前日比24.35ポイント(1.00%)高の2458.16で取引を終え、7月24日に付けた過去最高値(2451.53)を更新した。有価証券市場の時価総額は1601兆ウォン(約158兆円)となり、過去最高を記録した。

KOSPI(イメージ)=(聯合ニュース)

 8月から9月にかけ、弾道ミサイル発射や核実験実施などによる北朝鮮リスクが高まり、KOSPIは一時2319.71(8月11日)まで下がっていた。

 有価証券市場の時価総額は初めて1600兆ウォンを突破した。今年増えた時価総額だけで292兆ウォンに達する。

 今年増加した時価総額のうち、48.92%に当たる約143兆ウォンは、時価総額1位のサムスン電子と、2位のSKハイニックスの増加分だった。

 サムスン電子の時価総額は355兆ウォンとなり、優先株を合わせた額は395兆ウォンになった。SKハイニックスの時価総額は65兆ウォンで、年初に比べ約2倍に増えた。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。