Go to Contents Go to Navigation

米軍の戦闘機や爆撃機 韓国防衛展に参加=17日開幕

記事一覧 2017.10.13 15:05

【ソウル聯合ニュース】在韓米軍は13日、ソウル空港(軍用空港、京畿道・城南)で17~22日に開催される「ソウル国際航空宇宙・防衛産業展示会(ADEX 2017)」に200人余りの米空軍・陸軍兵と戦闘機などの装備が参加すると伝えた。

ステルス戦闘機F22(資料写真)=(聯合ニュース)

 米空軍の最新鋭ステルス戦闘機F22とF35A、戦略爆撃機B1B、攻撃機A10、輸送機C17とC130J、空中給油機KC135、早期警戒管制機E3、偵察機U2、無人偵察機RQ4などが展示される。

 これら航空機による展示飛行も行われる。在韓米軍によると、米アラスカ州エルメンドルフ空軍基地所属のF22飛行チーム、韓国・烏山空軍基地所属のA10、ハワイ・ヒッカム空軍基地所属のC17が展示飛行に参加するという。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。