Go to Contents Go to Navigation

韓米外相が電話会談 トランプ氏の訪韓など協議

記事一覧 2017.10.15 15:16

【ソウル聯合ニュース】韓国の康京和(カン・ギョンファ)外交部長官と米国のティラーソン国務長官は14日深夜(日本時間)に電話会談し、11月のトランプ米大統領の韓国訪問など、両国の諸懸案について意見交換した。外交部が15日、明らかにした。

康氏とティラーソン氏(資料写真)=(聯合ニュース)

 ティラーソン氏はトランプ大統領の東アジア歴訪による域内同盟強化や北朝鮮問題への対応に大きな期待を示し、トランプ大統領の初訪韓の成功に向けて韓国側と緊密に連携する意向を表明。文在寅(ムン・ジェイン)大統領との信頼強化や強固な同盟関係、韓国に対する米国の防衛義務などをアピールできる日程に関心を持っていると説明した。

 康氏は国民がトランプ大統領の訪韓に大きな関心と期待を持っていると紹介。両国の緊密な連携に基づき、北朝鮮問題と朝鮮半島情勢の転換のきっかけをつくることに重点を置き、トランプ大統領を迎える準備を進めていると伝えた。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。