Go to Contents Go to Navigation

[芸能]EXIDのソルジ 韓国ドラマのサントラ参加

記事一覧 2017.10.20 14:52

【ソウル聯合ニュース】韓国ガールズグループEXID(イーエックスアイディー)のメインボーカル、ソルジがKBS第2で放送中のドラマ「魔女の法廷」(原題)のオリジナル・サウンドトラック(OST)に参加した。

ソルジ(資料写真)=(聯合ニュース)

 KBSによると、ソルジが歌ったのはチョン・リョウォン演じるヒロインのテーマ曲で、心の痛みと恋しい気持ちを淡々とつづった歌詞と切ないメロディーが特徴。20日に音楽配信サイトで公開された。

 ソルジは昨年12月、甲状腺機能亢進症と診断され、治療に専念するため活動を一時休止していた。所属事務所はこのほど、来月リリースするEXIDの4枚目ミニアルバムのレコーディングにソルジが参加したと伝えた。

EXID 3Dアニメ試写会に
EXIDが新譜

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。