Go to Contents Go to Navigation

[芸能]韓日で人気のTWICE 所属事務所株価を押し上げ

記事一覧 2017.10.23 16:57

【ソウル聯合ニュース】韓国のガールズグループ、TWICE(トゥワイス)が韓国だけでなく日本でも人気を博していることに後押しされ、所属先の大手芸能プロダクション・JYPエンターテインメントの株価上昇が止まらない。

TWICE(JYPエンターテインメント提供)=(聯合ニュース)

 JYP株は23日、新興企業向けのコスダック市場で前日より8.14%上昇した1万1950ウォン(約1200円)で取引を終え、終値で52週高値を更新した。

 TWICEが18日に日本で発売したファーストシングル「One More Time」は、オリコンデイリーCDシングルランキング17日付から21日付までの5日間にわたり1位を記録し、販売枚数は20万枚突破が目前となっている。

 これは韓国のガールズグループの日本でのシングル発売初週(初動)の最多販売枚数。これまではKARA(カラ)がシングル「ジェットコースターラブ」で12万2820枚の初動記録を持っていたが、TWICEは発売からわずか2日目に記録を更新した。

 韓国金融大手の投資アナリストは「TWICEの日本での収益化の過程でJYPの来年の業績推定値に上方修正要因ができた」とし、「マスコミの報道のとおり日本でのシングル販売が30万枚まで伸びればファーストアルバムから東方神起を超え、韓国アイドルとして過去最多シングル販売になるだろう」と話し、JPYの今年10~12月期の営業利益が69億ウォンとなり四半期としては過去最大になることが期待されると分析した。

 TWICEは30日午後6時に韓国でファーストフルアルバム「Twicetagram」をリリースし、タイトル曲「Likey」で活動に乗り出す。

TWICE
TWICE
TWICEが日本デビュー
TWICE 大型音楽フェスの舞台に

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。