Go to Contents Go to Navigation

朴槿恵被告の国選弁護人5人を選定 ソウル地裁

記事一覧 2017.10.25 14:58

【ソウル聯合ニュース】韓国のソウル中央地裁は25日、収賄罪などに問われている前大統領、朴槿恵(パク・クネ)被告の国選弁護人5人を選定した。

朴被告の国選弁護人が選定された(イメージ)=(聯合ニュース)

 朴被告の弁護を担当していた弁護士7人は16日、地裁が同被告の勾留延長を認めたことに抗議し、全員が辞任届を提出した。

 地裁は「12万ページに及ぶ捜査記録や公判記録などが膨大な量であることを踏まえた上で、事実関係の把握と法律の検討などが必要だとみて、円滑な裁判進行のために複数人の国選弁護人を選定した」と説明した。

 法曹界では朴被告の国選弁護人が選ばれたものの、事件記録のコピーと内容の把握に時間がかかることから公判の再開は当面難しいとの見方が出ている。

ynhrm@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。