Go to Contents Go to Navigation

RCEP首脳会議に韓国通商交渉本部長が出席 来年の交渉妥結目標

記事一覧 2017.11.14 21:15

【マニラ聯合ニュース】韓国の金鉉宗(キム・ヒョンジョン)通商交渉本部長(次官級)は14日、フィリピン・マニラで開かれた東アジア地域包括的経済連携(RCEP)首脳会議に出席した。

 当初は文在寅(ムン・ジェイン)大統領が出席する予定だったが、文大統領の日程に変更があり、金氏が代理出席した。

 会議で各国の首脳は保護貿易主義への対応やアジア・太平洋地域の経済統合に向けたRCEPの重要性を再度確認し、来年にRCEPの交渉を妥結するとの目標を盛り込んだ共同声明を採択した。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。