Go to Contents Go to Navigation

[芸能]韓国版「いま、会いにゆきます」がクランクアップ 来年公開

記事一覧 2017.11.22 09:43

【ソウル聯合ニュース】俳優ソ・ジソブと女優ソン・イェジン主演の韓国映画「いま、会いにゆきます」(仮題)が先ごろ3カ月間の撮影を終えた。配給会社が22日、伝えた。来年公開される予定だ。

「いま、会いにゆきます」のワンシーン(配給会社提供)=(聯合ニュース)

 同作は日本の作家、市川拓司の同名小説が原作。1年後の雨の季節に戻ってくるという言葉を残して亡くなったスア(ソン・イェジン)が、記憶を失った状態で夫のウジン(ソ・ジソブ)と息子の前に再び現れてからの物語を描く。

 ソ・ジソブと映画初共演となったソン・イェジンは「撮影でこんなに心が躍ったのは本当に久しぶりだった」とコメントし、作品への期待をのぞかせた。

tnak51@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。