Go to Contents Go to Navigation

サッカー南北対決 韓国が1―0で勝利=E―1選手権

記事一覧 2017.12.12 19:56

【東京聯合ニュース】サッカー男子の東アジアE―1選手権(旧東アジア・カップ)第2戦が12日、東京・味の素スタジアムで行われ、韓国は北朝鮮を1―0で下し、大会連覇に望みをつないだ。

試合後、北朝鮮選手と握手を交わす白いユニフォームの韓国代表=12日、東京(聯合ニュース)

 申台龍(シン・テヨン)監督率いる韓国代表は後半19分、北朝鮮のリ・ヨンチョルのオウンゴールで得た1点を守り、勝利した。

 9日に行われた中国との第1戦で2-2の引き分けだった韓国はこれで1勝1分け(勝ち点4)となった。

 初戦で北朝鮮に1-0で勝利した日本は中国との第2戦を控えている。

 韓国は16日午後7時15分から日本と最終戦を行う。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。