Go to Contents Go to Navigation

文大統領「過去の歴史問題、賢明に克服」 安倍首相にメッセージ 

記事一覧 2017.12.19 20:22

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は19日、日本の安倍晋三首相に対し、「両国には過去の歴史に由来する難しい問題があるが、そのような困難を緊密な意思疎通を通じて賢明に克服していくことを希望する」とのメッセージを康京和(カン・ギョンファ)外交部長官を通じて伝えた。

 外交部によると、日本を訪問中の康長官はこの日、安倍首相を表敬訪問した際、未来指向の韓日関係発展に向けた文大統領のメッセージを安倍首相に伝えた。

 文大統領は、1998年に当時の金大中(キム・デジュン)大統領と小渕恵三首相が発表した「韓日共同宣言」から来年で20年になることに触れ、「20周年になる意味深い年に両国が新しい未来を共に開いていくことを期待する」と表明した。

 また「首相と韓日関係発展のために、今後も緊密に意見交換をしていくことを願い、平昌冬季五輪の時に平昌で首相にお目にかかれることを待ち望んでいる」としながら、韓日中首脳会談の早期開催にも期待を示した。

外相が東京へ出発
平昌五輪の成功願う「韓日交流写真展」

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。