Go to Contents Go to Navigation

[写真]平昌五輪の選手村開村 日本選手団は7日入村式

記事一覧 2018.02.01 16:10
氷上競技場がある江陵の選手村では開村式で平和への願いを込めハト型の風船が飛ばされた=1日、江陵(聯合ニュース)

 9日開幕の平昌冬季五輪に出場する選手らが利用する韓国北東部・江原道の「平昌五輪選手村」と「江陵五輪選手村」が1日、開村した。平昌選手村は15階建てのビル8棟からなり3894人を、江陵選手村は22~25階建てのビル9棟からなり2902人をそれぞれ収容できる。雪上競技の選手は平昌選手村を、氷上競技の選手は江陵選手村を利用することになる。北朝鮮の選手22人は全員、江陵選手村に入る。日本選手団の本隊は4日に到着し、7日に入村式を行う予定だ=(聯合ニュース)

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。