Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]小平のライバル李相花 「あの選手と比較しないで」

記事一覧 2018.02.06 14:19

【江陵聯合ニュース】冬季五輪3連覇を狙うスピードスケート女子の韓国代表、李相花(イ・サンファ、28)が6日、江陵選手村に到着した。

選手村に到着した李相花=6日、江陵(聯合ニュース)

 李は2010年のバンクーバー大会と14年のソチ大会の女子500メートルで金メダルを獲得した。13年には500メートルの世界新記録(36秒36)を樹立した。

 今大会では14日の1000メートル、18日の500メートルに出場する。日本代表、小平奈緒の最大のライバルとされ、両選手の対決に注目が集まっている。

 李は記者団に対し、「実感が湧いてきた」として、「韓国で開かれる五輪に出場するだけに、メダルの色にこだわらず最善を尽くしたい」と意欲を示した。

 小平との対決については、「あの選手(小平)に必ず勝たなければならないと思っていない。どれだけ(肩の荷を)下ろせるかによって結果が左右されると思う」と強調。「頑張るので、あの選手(小平)と比較しないで」と笑った。

小平奈緒 本番会場を視察

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。