Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]韓国政府 北の金永南氏に「首脳級」待遇

記事一覧 2018.02.06 19:09

【ソウル聯合ニュース】韓国政府は平昌冬季五輪(9日開幕)に合わせ来韓する北朝鮮の金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長を「首脳級」の待遇で迎える方針であることが6日、分かった。

北朝鮮は金永南氏を団長とする高官級代表団を平昌冬季五輪に派遣する(資料写真)=(聯合ニュース)

 北朝鮮は4日夜、金氏を団長とし、団員3人、支援要員18人で構成する高官級代表団を9~11日に派遣すると韓国側に通知した。

 政府当局者は「金常任委員長は北の(憲法上の)国家元首なので、そのようなことを勘案し儀典のレベルを決める」とし、首脳級の待遇になるものとみられるとの見解を示した。 

 政府は平昌五輪に合わせ来韓する各国の首脳や首脳級の要人に対し、一定水準のホテルと車両を提供するほか、連絡官や儀典官を付け、24時間随行させる。

yugiri@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。