Go to Contents Go to Navigation

[平昌五輪]朝鮮総連と北朝鮮応援団 合同応援実現せず=米ラジオ報道

記事一覧 2018.02.07 10:14

【ソウル聯合ニュース】米政府系放送局のラジオ自由アジア(RFA)は7日までに、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)筋の話として、平昌冬季五輪の開会式(9日)で朝鮮総連の応援団と北朝鮮の応援団が合同で応援する計画が実現しなかったと報じた。

東京都千代田区にある朝鮮総連中央本部(資料写真)=(聯合ニュース)

 開会式で朝鮮総連と北朝鮮の応援団が合同で応援できるよう、座席の配置を要請したが、韓国政府が受け入れなかったという。

 朝鮮総連の応援団第1陣の約100人は8日、4泊5日の日程で韓国を訪れる予定だ。

 応援団のうち、朝鮮籍の在日コリアンは韓国政府から旅行証明書の発給を受け韓国に入国することになる。

kimchiboxs@yna.co.kr

注目キーワード
スクラップの多い記事
more
more
ホーム ページのトップへ
情報をお寄せください
聯合ニュース日本語版では、イベントの開催告知、取材案内、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報をお待ちしております。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。
お問い合わせ
聯合ニュース日本語版に関する記事やコンテンツ使用などについてのお問い合わせは( japanese@yna.co.kr )へ。 イベントなどの開催告知、取材要請、韓国関連企業のプレスリリースなどの情報も同メールアドレスで受け付けています。お寄せいただいた情報は、担当者が検討の上、ご紹介させていただきます。